東京都文京区後楽1-3-61(株)東京ドーム内 

2012年2月試合結果
2012年2月29日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 バンタム級
  ○ 住友 将吾 (RK蒲田) 118P(53.5Kg)
      判定 3−0 ( 39−38・39−38・39−38 )
  × 小原 隼一 (船橋ドラゴン) 117 1/2P(53.2Kg)

6回戦 バンタム級
  × 中島 聖規 (マナベ) 118P(53.5Kg)
      判定 0−3 ( 54−58・54−58・54−59 )
  ○ 堤 英治 (三迫) 117 1/2P(53.2Kg)

6回戦 ライト級
  × 斉藤 正樹 (TEAM 10COUNT) 134 1/4P(60.8Kg)
      判定 1−2 ( 56−57・58−56・57−58 )
  ○ 野口 将志 (船橋ドラゴン) 134 3/4P(61.1Kg)

6回戦 60.0 Kg契約
  △ 鳥越 勝馬 (本多) 132 1/2P(60.0Kg)
      TD1R 2'02" 試合の前半のためドロー
  △ ハメド・アリ・カツマタ (勝又) 132P(59.8Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本スーパー・フェザー級10位
  ○ 荒井 翔 (ワタナベ) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 79−73・79−72・79−72 )
  × 中野 晃志 (角海老宝石) 130P(58.9Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     日本スーパー・フェザー級6位
  △ 佐藤 通也 (石丸) 129 1/2P(58.7Kg)
      判定 0−1 ( 76−76・76−77・77−77 )
  △ 深谷 知之 (三迫) 129 1/2P(58.7Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋バンタム級11位・日本バンタム級3位
  ○ 石田 將大 (本多) 121 1/2P(55.1Kg)
      判定 2−1 ( 76−75・77−75・76−77 )
  × 鳥本 大志 (角海老宝石) 121 3/4P(55.2Kg)

8回戦 スーパー・バンタム級
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級14位・日本スーパー・バンタム級2位
  × 前之園 啓史 (石丸) 122P(55.3Kg)
      判定 0−3 ( 76−77・76−78・76−77 )
  ○ 土居 コロニータ (ヨネクラ) 121 1/2P(55.1Kg)

2012年2月28日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 バンタム級
  × 桜井 陽平 (シュウ) 118P(53.5Kg)
      TKO3R 2'47"
  ○ 徳留 健勝 (川崎新田) 117 1/2P(53.2Kg)

4回戦 ウエルター級
  × 小林 和輝 (角海老宝石) 147P(66.6Kg)
      KO2R 2'33"
  ○ 大村 朋之 (新宿イマオカ) 146P(66.2Kg)

4回戦 スーパー・ライト級
  × 竹浦 翔 (シュウ) 139 3/4P(63.3Kg)
      判定 0−2 ( 38−38・38−39・38−39 )
  ○ 小日向 佑太 (KTT) 139 3/4P(63.3Kg)

6回戦 ライト級
  ○ 林 和希 (八王子中屋) 135P(61.2Kg)
      KO1R 1'42"
  × カオポンド・ルークマーカムワン (タイ) 134 1/2P(61.0Kg)

8回戦 53.0 Kg契約
  × 濱田 修士 (小熊) 117P(53.0Kg)
      KO1R 2'27"
  ○ 星野 晃規 (M.T) 117P(53.0Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
     日本スーパー・ライト級4位
  × 麻生 興一 (角海老宝石) 139 3/4P(63.3Kg)
      判定 0−3 ( 76−77・76−77・74−78 )
     日本スーパー・ライト級11位
  ○ 小澤 剛 (18鴻巣) 139 3/4P(63.3Kg)

OPBF東洋太平洋タイトルマッチ
12回戦 ライト級
     WBA世界ライト級9位・WBC世界ライト級3位・OPBF東洋太平洋ライト級チャンピオン
  ○ 荒川 仁人 (八王子中屋) 135P(61.2Kg)
      判定 3−0 ( 118−111・117−112・116−112 )
     WBA世界ライト級12位・WBC世界ライト級8位
  × 三垣 龍次 (M.T) 135P(61.2Kg)

2012年2月27日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 65.0 Kg契約
  × 安藤 暢文 (高崎) 142 1/4P(64.5Kg)
      判定 0−3 ( 37−40・36−40・36−40 )
  ○ 松田 拓実 (レパード玉熊) 142 3/4P(64.7Kg)

4回戦 65.0 Kg契約
  − 田島 雅彦 (石神井スポーツ)  棄権
      中止
  − 小番 一騎 (オザキ) 

4回戦 スーパー・バンタム級
  × 井上 翔太 (高崎) 121 1/2P(55.0Kg)
      判定 0−2 ( 38−39・37−39・38−38 )
  ○ 玉川 裕大 (渡嘉敷) 121 1/2P(55.0Kg)

4回戦 49.5 Kg契約
  ○ 成塚 亮 (ワタナベ) 108P(48.9Kg)
      判定 2−1 ( 39−38・39−37・38−39 )
  × 岡田 拓真 (古口) 109 1/4P(49.5Kg)

6回戦 ライト級
  ○ 加藤 諒 (マナベ) 134 1/4P(60.8Kg)
      TKO1R 2'26"
  × 鈴木 勇治 (渡嘉敷) 134 1/2P(61.0Kg)

6回戦 62.2 Kg契約
  ○ 松土 翼 (ワタナベ) 135 3/4P(61.5Kg)
      判定 3−0 ( 58−57・59−56・59−56 )
  × 中川 伸広 (渡嘉敷) 136 3/4P(62.0Kg)

6回戦 119 ポンド契約
  ○ 中川 雄太 (ワタナベ) 119P(53.9Kg)
      判定 3−0 ( 58−57・58−57・58−56 )
  × 中川 とん虎 (渡嘉敷) 119P(53.9Kg)

8回戦 60.5 Kg契約
     WBCユース世界ライト級チャンピオン・日本フェザー級7位
  ○ 渡邉 卓也 (青木) 130 3/4P(59.2Kg)
      判定 3−0 ( 79−74・80−73・78−76 )
  × 河井 純一郎 (ピストン堀口) 129 3/4P(58.8Kg)

2012年2月21日 後楽園ホール (東京都)

4回戦 スーパー・フライ級
  × 半谷 美里 (アルファ) 114 1/2P(51.9Kg)
      KO4R 1'15"
  ○ 平安山 裕子 (平仲BS) 115P(52.1Kg)

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 熊澤 祥大 (石川) 121 1/2P(55.0Kg)
      TKO6R 1'04"
  × 新井 克尚 (本庄) 122P(55.3Kg)

6回戦 ミドル級
  × イベリコ ユン (吉祥寺鉄拳8) 160P(72.5Kg)
      TKO3R 0'40"
  ○ 星野 泰幸 (相模原ヨネクラ) 159 1/2P(72.3Kg)

8回戦 フライ級
  ○ 守屋 和明 (石川) 111 1/2P(50.5Kg)
      判定 3−0 ( 80−72・80−73・79−74 )
  × 元木 謙太 (レパード玉熊) 111 1/2P(50.5Kg)

8回戦 56.0 Kg契約
  ○ 青木 幸治 (角海老宝石) 123 1/2P(56.0Kg)
      TKO5R 0'44"
  × 宮本 達矢 (平仲BS) 123 1/2P(56.0Kg)

8回戦 バンタム級
  ○ うすい 祐介 (石川) 118P(53.5Kg)
      TKO1R 2'04"
  × 和氣 年邦 (M.T) 118P(53.5Kg)

8回戦 スーパー・ライト級
  × 大崎 展幸 (吉祥寺鉄拳8) 139 3/4P(63.3Kg)
      TKO5R 2'52"
     日本ライト級4位
  ○ 中森 宏 (平仲BS) 140P(63.5Kg)

2012年2月19日 バランガイバリバゴジム (フィリピン・サンタロサ)

10回戦 フェザー級
  ○ 岩井 大 (三迫) 
      TKO7R 2'33"
  × ディゾン・カグオン (フィリピン) 

2012年2月19日 よみうり文化ホール (・大阪府)

4回戦 スーパー・フライ級
  ○ 小澤 瑶生 (フュチュール) 112 1/2P(51.0Kg)
      KO2R 1'33"
  × 千葉 とも子 (ワールドスポーツ) 114 1/4P(51.8Kg)

4回戦 スーパー・フライ級
  △ 玉森 麻保 (エディタウンゼント) 114 1/4P(51.8Kg)
      判定 1−1 ( 39−38・38−38・37−39 )
  △ 隣井 朝子 (井岡) 114P(51.7Kg)

4回戦 アトム級
  ○ 田中 奈浦子 (フュチュール) 101P(45.7Kg)
      判定 3−0 ( 39−37・39−37・40−38 )
  × 神田 桃子 (井岡) 101 1/4P(45.9Kg)

8回戦 113 ポンド契約
     WBA女子世界フライ級5位・WBC女子世界フライ級2位・OPBF女子東洋太平洋フライ級チャンピオン
  ○ 真道 ゴー (クラトキ) 112 1/2P(51.0Kg)
      TKO2R 1'55"
  × ノンタック・オークンジェフェイクァンジム (タイ) 109 1/2P(49.6Kg)

8回戦 アトム級
     WBA女子世界ミニマム級8位・WBC女子世界アトム級5位・OPBF女子東洋太平洋アトム級2位
  × 秋田屋 まさえ (ワイルドビート) 102P(46.2Kg)
      判定 0−3 ( 75−77・75−78・75−77 )
     WBC女子世界アトム級7位・OPBF女子東洋太平洋アトム級4位
  ○ 宮尾  綾香 (大橋) 101P(45.7Kg)

WBA女子世界タイトルマッチ
10回戦 ライト・ミニマム級
     WBA女子世界ライト・ミニマム級チャンピオン・WBC女子世界アトム級2位
  ○ 安藤 麻里 (フュチュール) 101 1/2P(46.0Kg)
      判定 3−0 ( 98−92・99−91・100−90 )
     WBA女子世界ライト・ミニマム級4位
  × マリア・ヒメネス (メキシコ) 100 3/4P(45.6Kg)

WBA女子世界タイトルマッチ
10回戦 ミニマム級
     WBA女子世界ミニマム級チャンピオン・WBC女子世界ミニ・フライ級1位
  ○ 多田 悦子 (フュチュール) 105P(47.6Kg)
      判定 3−0 ( 96−94・97−93・97−93 )
     WBA女子世界ミニマム級7位
  × マリア・サリナス (メキシコ) 102 3/4P(46.5Kg)

2012年2月19日 バサックバパンガイホール (フィリピン・セブ)

6回戦 50.0 Kg契約
  × 多打 魔炸獅 (TI山形) 
      判定 0−2 ( 56−58・57−57・56−58 )
  ○ JR・サルバドール (フィリピン) 

2012年2月18日 アメリカンバンクセンター (USA・テキサス)

12回戦 155.0 ポンド契約
     WBA世界スーパー・ウエルター級2位・WBC世界スーパー・ウエルター級10位
  × 石田 順裕 (グリーンツダ) 
      判定 0−3 ( 108−120・108−120・108−120 )
  ○ ポール・ウィリアムズ (アメリカ) 

2012年2月13日 後楽園ホール (・東京都)

4回戦 ライト級
  ○ 若松 一幸 (SRS) 134 1/4P(60.8Kg)
      TKO2R 1'29"
  × 長島 広興 (館林) 133P(60.3Kg)

4回戦 ウエルター級
  ○ 鈴木 基伸 (伴流) 147P(66.6Kg)
      判定 3−0 ( 39−36・38−37・38−37 )
  × 佐藤 潤也 (スターロード) 143 3/4P(65.2Kg)

6回戦 バンタム級
  × 松山 真虎 (ワタナベ) 117 1/2P(53.3Kg)
      判定 0−3 ( 56−59・57−58・57−58 )
  ○ 戸井 健太 (三迫) 117 1/2P(53.3Kg)

8回戦 58.0 Kg契約
     日本フェザー級2位
  ○ 脇本 雅行 (高砂) 127P(57.6Kg)
      TD7R 2'45" 3−0 ( 68−65・67−65・68−65 )
     日本フェザー級11位
  × 竹中 良 (三迫) 128P(58.0Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
     フィリピンフライ級7位
  × ライアン・ビト (フィリピン) 114P(51.7Kg)
      判定 0−3 ( 73−80・74−79・75−79 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級7位・日本スーパー・フライ級2位
  ○ 戸部 洋平 (三迫) 114 3/4P(52.0Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・ライト級
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級1位・日本スーパー・ライト級チャンピオン
  × 和宇慶 勇二 (ワタナベ) 140P(63.4Kg)
      KO7R 1'34"
     OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級4位・日本スーパー・ライト級1位
  ○ 岩渕 真也 (草加有沢) 140P(63.5Kg)

日本タイトルマッチ
10回戦 スーパー・バンタム級
     WBA世界スーパー・バンタム級11位・WBC世界スーパー・バンタム級10位・日本スーパー・バンタム級チャンピオン
  ○ 芹江 匡晋 (伴流) 121 1/2P(55.0Kg)
      判定 3−0 ( 97−95・97−93・96−95 )
     OPBF東洋太平洋スーパー・バンタム級8位・日本スーパー・バンタム級1位
  × 石本 康隆 (帝拳) 122P(55.3Kg)

2012年2月10日 後楽園ホール (・東京都)

4回戦 ライト・フライ級
  × 下沖 克徳 (角海老宝石) 107 3/4P(48.8Kg)
      TKO4R 2'28"
  ○ 徳岡 平等院 (船橋ドラゴン) 107 3/4P(48.8Kg)

4回戦 66.0 Kg契約
  − 遠藤 関平 (ワタナベ)  棄権
      中止
  − 竹原 歩実夫 (キクチ) 

4回戦 スーパー・バンタム級
  − 大阪 匠 (北澤) 
      中止
  − 相川 学己 (三迫)  棄権

6回戦 スーパー・バンタム級
  ○ 源 大輝 (ワタナベ) 122P(55.3Kg)
      KO3R 2'32"
  × 若松 竜太 (勝又) 122P(55.3Kg)

8回戦 ライト級
  ○ 小池 浩太 (ワタナベ) 135P(61.2Kg)
      TD6R 1'28" 3−0 ( 60−55・60−56・59−56 )
  × 蓮沼 テツヤ (角海老宝石) 134 1/2P(61.0Kg)

8回戦 ライト・フライ級
  × 沼田 慶一 (E&Jカシアス) 108P(48.9Kg)
      TKO6R 2'33"
     日本ミニマム級6位
  ○ 鬼ヶ島 竜 (三迫) 107 3/4P(48.8Kg)

8回戦 ミドル級
     OPBF東洋太平洋ミドル級9位・日本ミドル級5位
  ○ 氏家 福太郎 (新日本木村) 160P(72.5Kg)
      判定 3−0 ( 78−75・79−73・79−75 )
  × 浅野 裕一 (船橋ドラゴン) 158 3/4P(72.0Kg)

8回戦 バンタム級
     日本バンタム級7位
  ○ 船井 龍一 (ワタナベ) 118P(53.5Kg)
      TKO5R 1'35"
  × 菊井 徹平 (花形) 117 1/2P(53.3Kg)

2012年2月6日 後楽園ホール (・東京都)

4回戦 フライ級
  × 中山 和幸 (角海老宝石) 112P(50.7Kg)
      判定 0−2 ( 38−39・38−38・37−40 )
  ○ 長田 周 (福田) 111 3/4P(50.6Kg)

4回戦 60.5 Kg契約
  ○ 吉武 拓朗 (五代) 132 1/2P(60.0Kg)
      判定 3−0 ( 38−37・38−37・38−37 )
  × 中田 侑 (レパード玉熊) 131 1/4P(59.5Kg)

4回戦 58.0 Kg契約
  × 木村 哲史 (18古河) 127 1/4P(57.7Kg)
      TKO3R 2'26"
  ○ 嶋田 一穂 (福田) 127 1/2P(57.8Kg)

4回戦 73.5 Kg契約
  × 藤原 光政 (スパイダー蓮浄院) 156 3/4P(71.0Kg)
      KO3R 0'46"
  ○ アルティン・ペパ (宇都宮金田) 161P(73.0Kg)

6回戦 スーパー・フェザー級
  ○ 増田 靖之 (石神井スポーツ) 130P(58.9Kg)
      判定 3−0 ( 60−53・60−53・60−54 )
  × 黒田 秀樹 (福田) 129 3/4P(58.8Kg)

6回戦 スーパー・ライト級
  × 萩崎 聰歯 (フラッシュ赤羽) 140P(63.4Kg)
      TD4R 1'34" 0−3 ( 37−39・36−40・36−39 )
  ○ 神野 桐玄 (ワールドスポーツ) 140P(63.5Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
  ○ 大塚 隆太 (18鴻巣) 115P(52.1Kg)
      判定 3−0 ( 77−76・78−75・78−75 )
  × 川口 勝太 (六島) 115P(52.1Kg)

8回戦 スーパー・フライ級
     OPBF東洋太平洋スーパー・フライ級14位・日本スーパー・フライ級11位
  ○ 宮森 卓也 (18古河) 114 3/4P(52.0Kg)
      KO3R 2'20"
  × クンポンレックス・ウォーウィッタヤ (タイ) 114 1/2P(51.9Kg)

2012年2月5日 アルカイックホール・オクト (・兵庫県)

4回戦 71.0 Kg契約
  ○ 川端 哲也 (姫路木下) 155P(70.3Kg)
      TKO1R 2'54"
  × 山本 洋 (進光) 155 1/4P(70.4Kg)

6回戦 53.0 Kg契約
  ○ 小澤 サトシ (真正) 117P(53.0Kg)
      判定 3−0 ( 58−56・58−56・59−56 )
  × 木原 涼太 (グリーンツダ) 116 1/2P(52.8Kg)

6回戦 49.5 Kg契約
     日本ライト・フライ級10位
  ○ 沖田 英志 (JM・加古川) 108 3/4P(49.3Kg)
      判定 2−1 ( 56−58・58−57・58−57 )
  × 金沢 晃佑 (大鵬) 108 3/4P(49.3Kg)

8回戦 48.0 Kg契約
     OPBF東洋太平洋ミニマム級15位・フィリピンミニマム級10位
  × ロデル・テハレス (フィリピン) 106P(48.0Kg)
      判定 0−3 ( 76−78・75−78・76−77 )
  ○ 岩橋 裕馬 (森岡) 105 1/4P(47.7Kg)

8回戦 スーパー・フェザー級
     OPBF東洋太平洋フェザー級13位
  ○ 福岡 孝太 (明石) 130P(58.9Kg)
      KO3R 1'14"
  × マノプノイ・シンマナサック (タイ) 128 1/2P(58.2Kg)

10回戦 ライト級
     日本ライト級10位
  ○ 鈴木 悠平 (真正) 135P(61.2Kg)
      判定 2−0 ( 98−93・95−95・97−96 )
  × 西谷 和宏 (VADY) 134 1/2P(61.0Kg)

2012年2月4日 後楽園ホール (・東京都)

4回戦 ウエルター級
  ○ 永野 祐樹 (帝拳) 147P(66.6Kg)
      KO1R 2'57"
  × 宮崎 駿太 (高崎) 145 1/2P(66.0Kg)

4回戦 ライト級
  ○ 本間 愛登 (帝拳) 134 1/2P(61.0Kg)
      判定 2−1 ( 39−38・38−39・39−38 )
  × 西村 直哉 (新日本木村) 134 1/2P(61.0Kg)

6回戦 55.7 Kg契約
  ○ 佐々木 洵樹 (帝拳) 122 3/4P(55.6Kg)
      判定 3−0 ( 60−55・60−54・60−54 )
  × 高橋 慎弥 (岐阜ヨコゼキ) 122 1/2P(55.5Kg)

8回戦 ライト・フライ級
  ○ 大塚 博之 (帝拳) 107 3/4P(48.8Kg)
      TKO4R 2'27"
  × 福原 辰弥 (本田フィットネス) 107P(48.5Kg)

8回戦 ライト級
     WBA世界ライト級10位
  ○ 三浦 隆司 (帝拳) 135P(61.2Kg)
      判定 3−0 ( 78−75・78−74・77−76 )
     フィリピンスーパー・フェザー級8位
  × RJ・アノオス (フィリピン) 134 1/2P(61.0Kg)

日本王座決定戦
10回戦 スーパー・ウエルター級
     OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級3位・日本スーパー・ウエルター級1位
  ○ 中川 大資 (帝拳) 153 1/2P(69.6Kg)
      TKO10R 0'58"
     OPBF東洋太平洋スーパー・ウエルター級13位・日本スーパー・ウエルター級3位
  × 切間 庸裕 (折尾) 153P(69.4Kg)

日本王座決定戦
10回戦 ミドル級
     OPBF東洋太平洋ミドル級3位・日本ミドル級1位
  × カルロス・リナレス (帝拳) 160P(72.5Kg)
      KO7R 0'39"
     OPBF東洋太平洋ミドル級5位・日本ミドル級チャンピオン
  ○ 湯場 忠志 (都城レオスポーツ) 159 1/4P(72.2Kg)